【 Who 2 】

去年4月に書いた記事。↓

【Who】(http://born1981.net/2020/04/19/who/)

ってのがあって「無理やろ、ダラダラ行くよこのまま。」と書いてる自分。

そのまんまな世の中には特段意外性も何も感じひんけど時間の経過に関しては気にしてます。

13カ月。何をしてきたのか。ってのは興味がそそられる。

人それぞれに違うのは当たり前やけど、決して短くも感じない13ヵ月(Whoから起算した期間)でした。

既にコロナ禍と呼ばれて1年以上の月日が経ちましたがこの1年という期間で【個人として】何に取り組んできたのかはこの先の短い人生に関わる事になるのは確実でしょう。

残念ながら【家族】や【会社・団体】という複数形の取り組みは間接的にしか作用しないと思います。

なぜか?

それも残念ながら【家族】や【会社・団体】の所為(せい)にできてしまうからです。責任転嫁ってヤツですね。残念やけど。

【個】ありきの家族であり、会社であり、国家。

己を蔑ろにした愚痴と打開策の無き否定。思考停止の同調圧力に委ねるばかりではそりゃしばらくダラダラいくでしょ。

僕は未熟者なので相変わらず風呂に入って明鏡止水しときます。水面でも見ないとやってられん。

毎日が毎日で在る為に生の実感を持っときます。

【諸行は無情】